既刊案内
株式会社 星湖舎 社長ブログ 出版相談コーナー 株式会社星湖舎 トップページ 既刊案内 本をつくろう 作品が本になるまで 星湖舎のお仕事

エッセイ

・書店でお買い求めには本体価格+税が必要です。
・電話、FAXでのご注文を承っております。弊社までご連絡ください。(本体価格+税以外に送料が必要です。)


バービーはピアニスト

菅原美枝子

バービーはピアニスト

還暦を迎えても優れた記憶力はエピソードの細部まで再現し、今なおみずみずしい感性は、笑って、怒って、涙して、そして考察する。「東京オリンピック」「新幹線」「近鉄特急」「ザ・タイガースショー」などなど、その時代を生きた者にはありありと共感できるエピソードのオンパレード。その時代を思い出しつつ、心から楽しく読み進むことができる。そして最後には、“一生懸命生きることは楽しく、尊い”ことを気づかされる極上のエッセイです。

B6判・360頁 本体価格 1,500円
978-4-86372-076-3

ここにいるから

川谷清一

ここにいるから

震災復興に立ち向かう一人の大阪人の物語
瓦礫から拾ったカメラに収められていたのは津波3時間前の子供たちの卒業写真。その戸倉中学校の子供たちとの感動の再会。南三陸町防災庁舎から流されただ一人生還した人との出会い。バッティングセンター建設を夢見る親子の話などなど。350枚の写真と卓越した文章で、震災の現実が貴方の心に洪水のように押し寄せます。あなたも震災からの3年間の感動のドキュメントを心に深く刻んでください。

A5判・216頁 本体価格 1,500円
978-4-86372-060-2

7つの海を泳いでくるよ

森下大 21歳の履歴書

森下 大

7つの海を泳いでくるよ

この本は、ある青年の記録です。彼は連合王国(UK)ウェールズ国で生まれ、日本や海外で幼児期を過ごし、『地球人』として育ちました。考古学を学ぶために琉球大学へ進学、オーストラリア留学なども経験し、沖縄で亡くなりました。海をこよなく愛する彼は、大学でサーフボールと出会い、仲間たちと海を楽しむ一方、ライフセーバーの資格を取って、ウォーターロックラグビーなどでも活躍。水中考古学で世紀の大発見となった「元寇船発見」の池田先生に師事していました。

A5判・308頁 本体価格 1,200円
978-4-86372-039-8

keep moving

−Going to swim over the seven seas−

Dai Morishita(森下 大)

−Going to swim over the seven seas−

『7つの海を泳いでくるよ』の英語版。日本語版にない新たな写真の追加、ページ増で、地球人・森下大君の魅力満載。

A5判、本文316頁オールカラー 本体価格 1,200円
978-4-86372-084-8

間人考(たいざこう)

谷 五佐夫(たに・いさお)

間人考(たいざこう)

「わたしの故郷は“間人”と書いて、なぜ“たいざ”と読む?」…… 京都府の北部、丹後半島に「間人」と書いて「たいざ」と呼ばれている町があります。明治の頃には間人村と呼ばれ、その後町村合併などで丹後町となり、現在では京丹後市の一部となっている。この間人の歴史考察と、11もある地名の由来の諸説を紹介し、そのひとつ一つに検討を加えます。

B6判、本文112頁 本体価格 1,200円
ISBN978-4-86372-085-5

梅澤鳳舞作品集4

鳳舞方寸日記大発表

梅澤鳳舞

鳳舞方寸日記大発表

詩・エッセイなど旺盛な足跡を記す自伝エッセイ。

B6判・92頁 本体価格 1,000円
978-4-921142-54-4

梅澤鳳舞作品集11

文芸作家・鳳舞

梅澤鳳舞

文芸作家・鳳舞

自伝エッセイの続編。篆刻やイラストなど内容豊富。

B6判・80頁 本体価格 1,000円
978-4-921142-69-8

人生いろはにほ

播磨正一

人生いろはにほ

「若者たちよ有り難う!」これまでの人がこれからの人に言っておきたい辛口の戯言採集箱。若者が読んでも老人が読んでもシンプルで面白い46編。

B6判・146頁 本体価格 1,200円
978-4-921142-83-4

シーラカンスママ奮闘記

堀内敦子

シーラカンスママ奮闘記

テレビの報道職場で働きつつ二人の子どもを出産、育児にも追われる日々の赤裸々な記録です。少子化真っ只中という日本の企業社会の矛盾も経験し、いまだに妊婦への無理解が残る男性社会に対して、ちょっとだけ憎まれ口も叩いてみました。こころがいつしか元気になる本です!

B6判・244頁 本体価格 1,200円
978-4-921142-85-8

石ころ

白鳥文明

石ころ

達筆なイラストと、人生訓溢れ心温まるお話を集めた随筆集。

A5判・84頁 本体価格 1,200円
978-4-921142-89-6

槿花一朝夢

藤間竹遊

槿花一朝夢

市川雷蔵を教え、笑福亭松鶴や桂米朝と交わり、横山やすし&西川きよしとテレビ番組を持った華やかな人生の一方で、ハンセン病の療養所に36年間慰問公演欠かさない奉仕の精神の持ち主。着物を着た日本人女性の心根が伝わる1冊です。

四六判・196頁 本体価格 1,800円
978-4-921142-95-7

我が母 美寿の世界

平田勝則

我が母 美寿の世界

兄には陸軍騎馬学校校長を務めた者もいる日本人女性が、日本国籍を離れ、夫を支えつつ子育てに勤しんだ日々に遺した書と絵が、なぜか日本人の心をつかんでやみません。心に深く沁み入る数多くの書や絵を、1冊に纒め上げた作品集。

A5判・296頁 本体価格 4,500円
978-4-86372-004-6

ホッ とひと息 やすらぎの詩 2 震災に思う

生野太郎

やすらぎの詩 2 震災に思う

夢と希望と憧れと、挫折と無念と諦めと。人の世に生きる喜び、悲しみ、すべてを受け入れ、明日を生きる人たちへ贈る応援歌集。

四六判・130頁 本体価格 1,200円
978-4-86372-024-4